So-net無料ブログ作成

はじめまちて [白浜パンダ 桜浜桃浜]

今日は訪問1日目、初めて赤ちゃんとご対面した時の様子をお届けします。

開園して真っ先に赤ちゃんのもとへと向かいましたが、冬休み期間のまだまだ人が多い日だったため走って行った方が大勢いたみたいで裏道(?)を早歩きして行ったにもかかわらず既にたくさんの人が並んでいました。
(日によります。翌日はそこまでではなかったです)

ふたごの赤ちゃんのうち1頭は良ママ、もう1頭は保育器での展示と聞いていましたが、なんと最初のうちは良ママがふたごの両方をだっこしている姿が見れるとのことでした。
良ママが赤ちゃんを隠して見えにくくなってしまった段階で1頭は保育器に移動するという期間限定の試みです。良ママ次第ですのでその日によって親子3頭でいる姿を見れる時間は異なります。

モニターを見ると…
s-IMG_7150.jpg

ふたごが良ママの腕に!

自分の番までふたご抱っこが見れるかどきどきしながら順番を待ちます。

やっと私の番がきました!
s-IMG_7152.jpg

まだ半分壁の状態ですが、赤ちゃんが見えました!!

ところがここで事件が…

1頭の赤ちゃんが良ママから滑り落ちてしまいました。

そこで飼育員さんが良ママにハチミツを与え、赤ちゃんをもとの位置に戻してあげています。
(とっさの事にあわてブレブレの撮影で失礼します)

s-IMG_7153.jpg

s-IMG_7154.jpg

s-IMG_7155.jpg

良ママ気づいたのでしょうか。
s-IMG_7156.jpg
あら?

s-IMG_7160.jpg
痛かったでしょ、大丈夫?

s-IMG_7162.jpg
あ、大丈夫そうね。

うん!って言いたかったのか、大きなあくびをしていました。

s-IMG_7166.jpg
いたいのいたいのとんでけー!!

一生懸命愛情を注いでいる良浜です。

片方の腕で持って、もう片方で落ちないようストッパーをしています。
s-IMG_7171.jpg
落ちないようにね

s-IMG_7181.jpg
ぎゅうう・・・

だんだん赤ちゃんが見えなくなってきました。

ここで私の番は終了でしたが、もしかしてそろそろかくれてしまうのか…と思いましたが、体勢を変えたようで、しばらくは親子3頭で見れたようです。
数十分並んだので2回目の時には既に1頭は保育器にいましたが…。

飼育員さんによると日に日に親子3頭でいれる時間は延びているそうです。

とてもほほえまし光景に幸せな気持ちになったひとときでした。

nice!(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。